フォントサイズ:

東京電力 福島第一3プル実施で 県に「3つの条件」回答

2010年6月17日

東京電力は5月26日、福島第一3号機のプルサーマル実施に関する耐震安全性、高経年化対策、長期保管MOX燃料健全性についての報告書をそろえ、福島県に提出した。いずれの報告書でも、問題となる事項はないとしている。佐藤雄平知事が今年2月の県議会所信表明の中で求めたプルサーマル受け入れの「3つの技術的条件」に対し応えたもの。