フォントサイズ:

JNES 英からの返還廃棄物で初 確認証交付完了

2010年6月28日

原子力安全基盤機構は2日までに、英国から初の返還となったガラス固化体28本について、事業所外廃棄確認証の交付を完了した。


このほど、技術基準への適合が確認されたガラス固化体は、3月に青森県のむつ小川原港に陸揚げされた東京電力など電力4社が各7本ずつ所有するもので、日本原燃の貯蔵管理センターで保管される。


海外再処理に伴うフランスからのガラス固化体返還輸送は、07年に終了している。