フォントサイズ:

イーエムキューブ 分散型加速器受注開始 デジタル制御方式採用

2010年9月17日

米GE社の正規代理店イーエムキューブ(本社=東京都港区)は、加速電圧制御システムにデジタル方式を採用した高効率・高エネルギー荷電粒子加速器「分散型加速器」の受注を開始した。


同加速器は、数MeV〜数GeVまでの広い荷電粒子加速エネルギー範囲を実現。低価格・低消費電力で、産業分野、医療分野、エネルギー分野等への幅広い応用が見込まれる。デジタル制御方式を採用しており、加速エネルギー、加速電流、被加速荷電粒子種類(イオンの種類)等、ニーズに対して最適な仕様の荷電粒子加速器を安価に提供できる。


分散型加速器による500MeV陽子加速器の外形図

イーエムキューブ 分散型加速器受注開始 デジタル制御方式採用