フォントサイズ:

菅改造内閣が発足 大畠経産、木文科相 科技担当相には海江田氏

2010年9月27日

菅改造内閣が17日発足、外相に前原誠司国土交通相、経済産業相に大畠章宏・衆議院議員、文部科学相に木義明・同、科学技術担当相に海江田万里・同が就任した。


政権交代から1年が経過し、今回の新内閣発足に当たり、菅直人首相は同日の記者会見で、「試行錯誤を繰り返した1年」などと振り返るとともに、今後、具体的事柄を実行していく「有言実行内閣」を目指す考えを述べた上で、第一に経済の課題、第二に日本の国際社会における活動、第三に地域主権に取り組む決意を表明した。また、政務三役が取り組むべき5項目からなる基本方針を決定し、「政府与党が一丸となって邁進する」姿勢を改めて打ち出した。


左から、大畠経産相、高木文科相、海江田科技相

菅改造内閣が発足 大畠経産、木文科相 科技担当相には海江田氏