フォントサイズ:

Mo99/Tc99m安定供給検討会 6日に第1回開催

2010年10月8日

内閣府原子力政策担当室は10月6日、第1回「モリブデン99/テクネチウム99mの安定供給のための官民検討会」を開催した(=写真)。


世界的なモリブデン99の供給不足から、原子力委員会が6月1日に提出した「原子力政策大綱に示している放射線利用に関する取組の基本的考え方に関する評価」報告書で、関係行政機関が産業界・研究開発機関等の関係者と緊密に連携・協力しつつ、国としての対応について検討を進めていくことが必要であると提言したことを受けたもの。


第1回は「検討会の設置」、「テクネチウム製剤の需要・供給の現状と今後の見通し等」、「安定供給のために考えられる方策」について議論した。

Mo99/Tc99m安定供給検討会 6日に第1回開催