フォントサイズ:

在外公館公使等 インフラ展開に専門官指名

2010年12月10日

外務省は1日付で、政府が打ち出した「新成長戦略」の下で、「パッケージ型インフラ海外展開」を推進するため、49か国・56の在外公館に「インフラプロジェクト専門官」を指名した。


同専門官は、各在外公館においてインフラ・プロジェクトに関する情報を収集・集約するとともに、関係機関や商工会などとの連絡・調整に際して窓口になるなど、インフラ海外展開の支援を担当する。英米などのほか、アジアや南米などの各公使や参事官などが指名された。