フォントサイズ:

耐震・構造研究センター完成 柏崎 産学官で世界最先端拠点に

2010年12月20日

新潟工科大学が、東京電力、原子力安全基盤機構との連携協力で整備する「原子力耐震・構造研究センター」(=写真)のしゅん工式が先月、同学構内で、森邦雄・新潟県副知事、会田洋・柏崎市長、デニス・フローリーIAEA次長らも出席し、開催された。布村成具学長は、「原子力施設の安全性と信頼性を高めるために、産学官が連携して最先端の耐震安全に係わる研究を」と述べ、同センターの世界最先端の研究拠点としての活躍に期待した。

耐震・構造研究センター完成 柏崎 産学官で世界最先端拠点に