フォントサイズ:

発電コスト試算を検討 経産省

2011年1月30日

経済産業省の総合資源エネルギー調査会・電気事業分科会(会長=金本良嗣・東京大学経済学研究科教授)は今後、発電コスト試算について、ワーキンググループを設置し検討していく。現在、エネルギー政策検討等に用いられている発電コストは、04年に同分科会が試算したもので、原子力委員会の新大綱策定会議では、「データが古い」などといった指摘も出ている。