フォントサイズ:

「電気のごみ」出版記念会 元気ネット 地層処分例を他国に学ぶ

2011年2月21日

NPO法人「持続可能な社会をつくる元気ネット」はこのほど、「電気のごみ・地層処分最前線を学ぶたび(=写真左、リサイクル文化社刊、定価1600円+税)」を出版し、1月12日に出版記念会&新春交流のつどいを都内で行った。


出版記念会では、経済産業省、環境省、文部科学省、内閣府、原子力関係機関、教育・研究機関、企業・財団などから約350名が参加した。松下忠洋・経済産業副大臣ほかが挨拶し、本の帯に推薦文を寄せた北野大・明治大学大学院理工学研究科教授(=写真右)が乾杯の音頭をとった。

「電気のごみ」出版記念会 元気ネット 地層処分例を他国に学ぶ