フォントサイズ:

全原商 玄海町で研修会開催 先進的な地域振興学ぶ

2011年3月11日

全国の原子力発電所立地地域にある商工団体で構成する「全国原子力立地市町村商工団体協議会」(全原商、会長=有馬義一・敦賀商工会議所会頭)は4、5日、佐賀県玄海町で「地域振興研修会」を開催、商工関係者、国、電気事業者など約120名が参加し、交流を深めた。09年度に実施した地域振興戦略基本調査の結果、玄海町の取り組みが先進的であるとして、初めて同町での開催となったもの。


初日、有馬会長は冒頭挨拶で原子力政策大綱の改定審議に触れ、「原子力立地の最前線である立地市町村が報われる政策大綱であってほしい」と述べるとともに、玄海町の振興事例を参考に各地域の活性化が図られることを期待した(=写真)。

全原商 玄海町で研修会開催 先進的な地域振興学ぶ