フォントサイズ:

地層処分理解活動を支援 NUMO

2011年3月11日

原子力発電環境整備機構(NUMO)は、地域での地層処分事業に関する理解活動の支援を受ける団体を公募している。


市町村または商工会議所、NPO団体などの地域団体が対象で、地層処分に関する勉強会、施設見学会チラシ・パンフレット作成などの活動を、市町村の場合は年間600万円、地域団体の場合は同200万円を上限に支援する。


応募締切りは3月末。詳細はNUMOホームページから。