フォントサイズ:

安全委が環境モニタリング評価 健康影響などHPで説明

2011年4月1日

原子力安全委員会は25日より、文部科学省による環境モニタリングの結果に対する評価を実施し、順次ホームページ(http://www.nsc.go.jp/nsc_mnt/)で公開している。


文科省では、東北地方太平洋沖地震に伴う原子力災害対応として、福島発電所周辺の空間線量率測定や、ダストサンプリング、土壌、雑草などの環境試料による放射線モニタリングの他、都道府県別環境放射線水準調査結果のとりまとめを継続的に実施し、ホームページ(http://www.mext.go.jp/a_menu/saigaijohou/)で公開している。


原子力安全委員会の班目春樹委員長(=写真左)

安全委が環境モニタリング評価 健康影響などHPで説明