フォントサイズ:

電事連まとめ 各社の緊急津波対策 電源車、密閉扉など準備

2011年4月22日

電気事業連合会は15日付けで、電力各社の東日本大震災に伴う津波への緊急安全対策を取りまとめ、発表した。原子力安全・保安院の指示で、電力各社が現在進めている対策の主要なものを取りまとめたもの。


対策内容としては?非常用ディーゼル発電機や非常用炉心冷却系などの点検、防水構造扉の健全性確認、配管などの建屋壁貫通部の密閉性の確認?緊急時対応体制の確認・強化、津波を想定した緊急時対応訓練の実施、全交流電源喪失を想定した訓練の実施?移動式発電機車・ケーブル類の配備、予備蓄電池の確保、発電所構内への配電線敷設?消防車・可搬式ポンプ・ホースの配備――などだ。