フォントサイズ:

原発担当相に細野氏 就任会見で規制体制の見直しも

2011年7月1日

菅直人首相は27日、新たに新設する東日本大震災復興対策担当相に松本龍・環境相(防災担当相兼務)を、原子力発電所事故担当相に細野豪志・首相補佐官(政府・東京電力統合対策室事務局長)をそれぞれ任命、同日認証式が行われた。

松本復興相は今後も防災担当相を兼務し、細野原子力発電所事故担当相は内閣府特命相(消費者および食品安全)も兼務、原子力発電所事故の収束および再発防止を担当する。松本環境相の後任は、江田五月法相が兼務する。閣僚数を増やさないため、蓮舫・行政刷新担当・消費者相は退任し、引き続き首相補佐官として消費者・食品安全・行政刷新を担当する。行政刷新担当相は枝野幸男・官房長官が兼務する。

細野原発担当相

原発担当相に細野氏 就任会見で規制体制の見直しも