フォントサイズ:

福島県 全国で販売イベントなど開催へ 知事先頭に風評被害解消めざす

2011年8月25日

福島県は17日、風評被害の解消にむけ全国的に福島県産農産物の安全性をピーアールする「ふくしま新発売。」プロジェクトをスタートさせた。同日、東京・千代田区の都道府県会館で発足発表会(=写真)が開かれ、佐藤雄平知事がこのほど策定した「福島県復興ビジョン」と「ふくしま新発売。」プロジェクトの概要を紹介した。


発表会には、プロジェクトのサポーターとして、女優の三田佳子氏、福島県古殿町の料亭で総料理長を務める野崎洋光氏、スポーツジャーナリストの増田明美氏らも参加。サポーターたちは、全国の消費者に福島の産品をよく見てもらい知ってもらうことが大切だと強調し、「ふくしま新発売。」プロジェクトを力強く応援していくことをアピールした。

福島県 全国で販売イベントなど開催へ 知事先頭に風評被害解消めざす