フォントサイズ:

【わが国の原子力発電所運転速報】 12月の設備利用率15.2%に 11年(暦年)は38.0%

2012年1月13日

原産協会の調べによると、国内原子力発電所の12月の稼働状況は、総発電電力量55億4969万kWh(対前年同期比77.5%減)、設備利用率15.2%(同52.7ポイント減)だった。関西電力の美浜2号機、同大飯2号機、九州電力の玄海1号機、同4号機が定期検査等に伴い停止し、月末時点、運転中の発電炉数は6基にまで減少した。

また、11年(暦年)の稼働状況は、発電電力量1629億2729万kWh(対前年比44.3%減)、設備利用率38.0%(同30.3ポイント減)となり、震災の影響により、極めて低調だった。