フォントサイズ:

核不拡散の外相会議 日豪が共同議長務め米で開催

2012年10月11日

米ニューヨークの豪州国連代表部において、9月26日、「軍縮・不拡散イニシアティブ」(NPDI)の第5回外相会合が開催された。

NPDIは、10年9月の国連総会の機会に日豪主導で立ち上げた核軍縮・不拡散分野における地域横断的な有志国グループ。外相会合は、今年6月にイスタンブールで行われた第4回会合に次ぐもの。今回は、共同議長を玄葉光一郎外相と豪州のカー外相が務めた。

冒頭、日豪の両共同議長による歓迎挨拶が行われ、続いてNPT運用検討会議第1回準備委員会の議長を務めたウールコット豪州軍縮代表部大使から、同委員会に関するプレゼンテーションが行われた。

その後、玄葉大臣より、来る第2回準備委員会に向けて、第1回準備委員会の成果の上に立ち、NPDIとしてさらに質の高い作業文書を出していくこと、関係各グループとの対話を深めていくことが重要と考える旨述べられた。

<後略>