フォントサイズ:

防護具の着脱を解説 規格協会 原子力業務も展開

2012年11月14日

一般財団法人の日本規格協会(JSA)は、主な事業として、日本工業規格(JIS)や国際規格、海外規格の規格票および関連書籍の販売のほか、品質管理等セミナーの企画、開催を行っている。近年では、原子力産業界のさまざまな事業への貢献も視野に入れ、より幅広いサービスを展開している。


セミナー関連では「食の安全セミナー」を開催しており、過去3回のセミナーで、(1)食品の放射能とそれへの対応──放射能汚染と安全な食品を提供するには(2)食品中の放射性物質の新たな基準とそれへの対応および測定方法のポイント(3)食品中の放射性物質の測定方法の実際と食品トレーサビリティ放射性物質と食品──に関する内容を取り上げた。


<後略>