フォントサイズ:

【わが国の原子力発電所運転速報】 12年度上期の利用率2.6%に 9月は利用率5.2%

2012年10月4日

原産協会の調べによると、12年度上期の国内原子力発電所の稼働状況は、総発電電力量52億7192万kWh(対前年同期比93%減)、設備利用率2.6%となった。

また、9月は、総発電電力量17億1498万kWh、設備利用率5.2%となった。

現在、稼働中のプラントは、関西電力の大飯3、4号機の2基のみで、いずれも7月に定格熱出力一定運転に入った後、3号機が8月3日に、4号機が同16日に本格運転再開となっている。両機とも、9月中は、大過なくフルに運転を行っている。