フォントサイズ:

双葉町が「復興まちづくり委」 当面は「仮の町」作り

2012年10月24日

福島原子力発電所事故で埼玉県加須市の旧騎西高校に役場機能を移転している福島県双葉町(福島第一5、6号機が立地)は16日、同校で「第3回双葉町復興まちづくり委員会」(委員長=三井所清典・芝浦工業大学名誉教授)を開催した。


同会議では、8月から9月にかけて福島市、東京都、柏崎市、加須市で開いてきた「7000人の復興会議」(延べ143名参加)で出された1168件の町民意見を整理・分類した中間整理が報告された。


<後略>


「除染特別地域」=国が除染を実施する地域

双葉町が「復興まちづくり委」 当面は「仮の町」作り