フォントサイズ:

「参院でも話合いで多数を」 安倍次期首相が会見 年内に組閣へ

2012年12月19日

今回の総選挙で大勝した自民党の安倍晋三総裁は16日、東京・永田町の自民党本部で記者会見し、2度目の総理大臣に就任することを前提に記者会見した。


今回の総選挙の評価を聞かれた安倍総裁は、「結果については、自民党に政権が戻ってきたということよりも、民主党の3年間の混乱に対して『ノー』という国民の声だろうと思う。まだ自民党に対して厳しい見方が続いていくと思うが、我々は結果を出していかなければならない。その意味で、責任が重たい」と述べた。


今後の公明党との連立や、自公だけでは参議院での不安定な状態が続くことから、公明党以外との連立について聞かれ、安倍総裁は「公明党とは連立政権を作って行く。参院の構成は変わっておらず、法案ごとに考え、理念、政策が一致する所に協力を仰いでいきたい」との考えを明らかにした。


<後略>


安倍総裁

「参院でも話合いで多数を」 安倍次期首相が会見 年内に組閣へ