フォントサイズ:

日立製作所と日立GE 水中走行型のロボ開発 福島第一 燃料取出し作業むけで

2014年3月12日

日立製作所と日立GEニュークリア・エナジーは10日、福島第一原子力発電所における燃料取り出し作業の遠隔操作技術確立に向けて、水中や障害物に囲まれた狭い空間でも姿勢や形状を自在に変化できる「水中走行遊泳型ロボット」と「形状変化型ロボット」(=写真)を開発したと発表した。

<後略>

日立製作所と日立GE 水中走行型のロボ開発 福島第一 燃料取出し作業むけで