フォントサイズ:

避難指示区域の解除など 復興推進へ首相が会見 「風評被害の払拭」も

2014年3月12日

政府の復興推進会議と原子力災害対策本部は10日、合同会合を開き、4月1日に福島県の田村市内に設定されていた避難指示区域を解除することを決定したほか、被災地の復興実績や今後の取組方針について報告を受けるなどした。11年12月の福島第一原子力発電所事故に関わる収束道筋の「ステップ2」完了を受け、12年4月より再編が進められた避難指示区域の解除は初めてとなる。今後、13年12月に策定された福島復興加速化に向けた包括的指針を踏まえ、田村市の復興の本格化や、他の市町村に設定された避難指示の解除にも取り組んでいくこととなる。

<後略>

会合終了後の安倍晋三首相会見

避難指示区域の解除など 復興推進へ首相が会見 「風評被害の払拭」も