フォントサイズ:

第46回原産年次大会 開会セッション 日本の原子力政策─国内外への影響

2013年5月2日

福島第一原子力発電所事故により、原子力に対する国民の信頼が損なわれ、日本政府は将来的に原子力に依存しない電源構成を目指すとした。このセッションでは、政府の決定が、日本の国民生活、産業経済活動、国際社会に与える影響などについて、原子力を含むエネルギーや科学技術と社会の関係などの問題に造詣の深い各国・各機関を代表する専門家の発表から日本の将来のエネルギー政策・原子力政策のあり方を考える。