フォントサイズ:

4社10プラントが申請 新規制基準施行受け、審査開始へ 関西電力4基分提出 「対策に終わりなし」

2013年7月11日

原子力発電所の新規制基準が8日に施行されたのを受け、同日、新基準への適合性確認、関連の工事計画認可、保安規定変更認可を求める事業者が、原子力規制委員会庁舎を訪れ申請書類を提出した。申請されたのは、北海道電力泊1〜3号機、関西電力大飯3、4号機、同高浜3、4号機、四国電力伊方3号機、九州電力川内1、2号機の四社5発電所10プラント。


<後略>


規制庁の市村規制管理官(左)に申請書類を提出する関西電力森中氏

4社10プラントが申請 新規制基準施行受け、審査開始へ 関西電力4基分提出 「対策に終わりなし」