フォントサイズ:

国民理解醸成の強化策を整理 放射性廃棄物WG

2013年7月11日

経済産業省の総合資源エネルギー調査会・放射性廃棄物ワーキンググループ(委員長=増田寛也・野村総合研究所顧問、「放射性廃棄物小委員会」より名称変更)は5日、処分問題に関する国民理解の醸成を喫緊の課題ととらえ、WGでの審議と並行して着手すべき取組強化策を整理した。


<後略>