フォントサイズ:

ガラス固化技術強化へ 日本原燃六ヶ所 再処理竣工に向け着々と

2013年10月10日

日本原燃は15日、ガラス固化技術開発施設をしゅん工する。9月26日の定例社長会見で発表されたもの。

ガラス固化技術開発施設は、六ヶ所再処理事業敷地内で11年より建設が進められており、再処理工場竣工後のガラス固化技術のさらなる信頼性向上を図るために、研究・開発を行っている「新型ガラス溶融炉」の溶融技術について、実規模試験での検証、遠隔操作による保守技術の開発・検証などを実施することを目的としている。

<後略>