フォントサイズ:

日立が「欧州原子力研究センタ」を設立

2014年4月8日

日立製作所は4月10日、英国などに、プラントの予防保全技術や、廃炉技術を取り入れ、安全で高効率な原子力技術の開発につなげる研究開発拠点「欧州原子力研究センタ」を、14年9月末までに、設立することを発表した。1956年に原子力発電を開始した英国では、多くのノウハウとともに、材料や計測技術などの基盤研究に強みを持っており、これらの蓄積も活用して、人材育成、廃棄物量の削減、廃炉コストの低減などを図っていく。