フォントサイズ:

都知事選は脱原発候補及ばず 舛添氏が当選

2014年2月13日

9日投開票が行われた東京都知事選挙は、舛添要一氏が当選した。

脱原発を争点として立候補した細川護煕元首相は及ばなかった。

2020年の五輪開催や社会福祉、防災といった諸課題とともに、エネルギー問題も争点の1つに浮上したが、細川候補が目指した脱原発への争点の一本化にまでは至らなかった。