フォントサイズ:

原子炉自然冷却に前進 日立製作所など 表面微細加工で空冷技術

2014年3月27日

日立製作所と日立GEニュークリア・エナジーは25日、電源を用いることなくBWR原子炉を長期間冷却し、放射性物質の環境への放出抑制に寄与する空冷技術を開発したと発表した。伝熱管などの表面に施すマイクロメートルサイズの微細加工技術で可能となったもので、原子炉自然冷却システムの実現に向け大きく前進した成果だ。

<後略>