フォントサイズ:

6部門に大括り組織再編 原子力機構

2014年4月14日

日本原子力研究開発機構は1日付で、組織再編を行った。「もんじゅ」保守管理問題やJ―PARC事故を踏まえ策定された機構改革計画に基づくもので、理事長を中心とする経営を支援する機能強化を図るため、「戦略企画室」、「安全・核セキュリティ統括部」、「法務監査部」を設置したほか、従来の8研究開発部門・17事業所を6部門に大括り化し、機構のミッションを的確に達成する「強い経営」を目指すこととしている。

<後略>