フォントサイズ:

三菱重工、5月までに10基 汚染水タンク出荷開始 高い密封性と強度を確保

2014年4月17日

三菱重工業は10日、東京電力の福島第一原子力発電所向け汚染水貯蔵タンク(=写真)の出荷を神戸造船所二見工場(兵庫県明石市)で開始したことを発表した。同発電所向け汚染水貯蔵タンクとしては初の工場完成型タンクで、5月までに計10基を出荷する予定だ。

<後略>

三菱重工、5月までに10基 汚染水タンク出荷開始 高い密封性と強度を確保