フォントサイズ:

相次ぎ協力強化を確認 英国、仏国と 安倍首相が欧州歴訪

2014年5月15日

欧州を歴訪した安倍首相は英国を訪問中の1日、ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン(UCL)での日英原子力協力イベントに出席した(=写真)。

安倍首相は挨拶で、放射性物質の輸送や原子力関連技術の移転、そして事故後の廃炉・除染や原子力安全・規制についてなど幅広い分野において日英原子力協力には長い歴史があることに言及し、民生用原子力協力に関する新たな枠組みについて合意しており、これに基づいて日英原子力年次対話を開催していることにも触れた。また、近年日立や東芝などの日本企業が英国内の原子力発電所建設に参画を決定したことについて、日本政府としてもインフラ輸出を積極的に支援したいとして、日英間原子力協力の進化・発展を期待するとした。

<後略>

相次ぎ協力強化を確認 英国、仏国と 安倍首相が欧州歴訪