フォントサイズ:

災害対応シンポジウム 平時から考える訓練を 垣根超えたネットワーク重要

2014年5月22日

「災害時の真のリーダーシップとは――東日本大震災・アジアの経験から」と題する国際シンポジウム(アジアパシフィックアライアンスとシビックフォースの共催)が13日、東京・渋谷区の国連大学本部で開催され、震災・原子力事故発生時の教訓を踏まえて今後の災害対応に活かすべく各セクターの垣根を超えた協働について議論した(=写真)。

<後略>

災害対応シンポジウム 平時から考える訓練を 垣根超えたネットワーク重要