フォントサイズ:

スウェーデン他の現状、説明受け 原子力委員会 処分事業の「第三者評価」で

2014年6月10日

原子力委員会は10日、原子力環境整備促進・資金管理センターより、海外の放射性廃棄物処分に関する第三者評価機関の現状について説明を受けた。経済産業省のワーキンググループが、このほど取りまとめた中間報告の中で、処分事業の信頼性を確保する上での「第三者評価」を、原子力委員会に担わせることを提言しているのを受けたもの。

<後略>