フォントサイズ:

志賀2号が審査申請 一定範囲の審査に着手 破砕帯調査みながら

2014年8月20日

北陸電力は12日、志賀原子力発電所2号機(=写真)の新規制基準の適合性に係る審査を原子力規制委員会に申請するとともに、同機を立地する石川県と志賀町に安全協定に基づく協議開始を申し入れた。これで、規制委員会で審査中の原子力発電プラントは計10社20基となり、原子力発電所を有する全電力が申請を行ったこととなる。

<後略>

志賀2号が審査申請 一定範囲の審査に着手 破砕帯調査みながら