フォントサイズ:

3号機使用済み燃料プールがれき撤去中、燃料交換機操作卓が落下

2014年9月2日

8月29日午後零時45分頃、福島第一原子力発電所3号機の使用済み燃料プール内がれき撤去作業中、燃料交換機操作卓の落下が発生した。作業は遠隔操作のため負傷者はなく、31日時点で、燃料破損などの兆候は確認されていない。

同機使用済み燃料取り出しについては、クローラクレーン旋回用ブレーキ不調のため5月よりがれき撤去作業が中断されていたが、ブレーキ交換を施し、8月25日より作業を再開していた。

お問い合わせ先:企画部 TEL:03-6256-9316(直通)