フォントサイズ:

29日に九州電力から 規制委 事業者との意見交換で

2014年10月26日

原子力規制委員会は、10月29日より安全性向上に関する事業者との意見交換会を開始する。

経営責任者より、安全文化醸成の取組や規制制度の改善案等について意見を聴取するもので、初回は九州電力、以降月1回程度の頻度で開催する予定で、各電力会社などと調整を図っている。