マレーシア「国際原子力会議(INC)2009」参加報告

2009年7月9日

 6月29日?7月1日にかけて、マレーシアのクアラルンプール市で、「国際原子力会議(INC)2009」ならびに展示会が開催された。

 副題を「原子力エネルギーでのパートナーシップの強化」とするこの会議は、 マレーシアの科学技術改革省(MOSTI)、原子力庁(Nuclear Malaysia)、原子力学会(MNS)、放射線防護学会(MARPA)が共催、31カ国から約200名が参加した。

 全文はこちらからご覧下さい。(pdfファイルです)

マレーシア「国際原子力会議(INC)2009」参加報告

協会からのお知らせ一覧へ戻る