放射線教育支援

当協会の放射線教育支援について

学習指導要領の改定により、中学校において2012年度から放射線に関する内容が約30年ぶりに復活しました。理科第一分野の「科学技術と人間」において「放射線の性質と利用」についても触れることとされています。
また、東日本大震災、東京電力福島第一原子力発電所事故後は、社会的にも放射線教育の重要性が叫ばれており、放射線の理解を進めるには、中学校だけでなく、広く初等中等教育現場で行われる必要があります。
このような中、教員自身が、放射線についてほとんど学んだことがない場合も多いため、教育現場にどのように組み入れ、教えていけばいいのか、放射線の理解を進めていく上で様々な問題があります。

当協会では、初等中等教育の現場の先生方や外部支援関係者の方々のご意見を伺い、このような教育現場の状況が少しでも改善されるような支援活動のひとつとして、積極的に放射線教育に取り組まれている日本全国の先生方の授業実践を報告していただく「放射線授業実践報告会」を2013年より開催しています。
この報告会は、各地域の放射線教育の現状を参加者間で共有し、先生方には自らの授業実践に役立てていただき、また、関係者にとっては外部支援活動の参考としていただいております。

◆「放射線授業実践報告会」の開催

第1回「放射線授業実践報告会(中学版)」2013年6月22日(土)
第2回「放射線授業実践報告会(高校版)」2014年3月22日(土)
第3回「放射線授業実践報告会(中学版)」2014年6月28日(土)

また、中学校理科教員の全国的な組織である「全国中学校理科教育研究会(全中理)」の大会において、2009年よりブース出展し、放射線教育に係る教材や資料の紹介を行っております。

◆「全国中学校理科教育研究会」大会ブース出展
2009年「全中理札幌大会」ブース出展 2009年8月5日(水)~8月7日(金)
2010年「全中理京都大会」ブース出展 2010年8月4日(水)~8月6日(金)
2013年「全中理東京大会」ブース出展 2013年8月8日(木)~8月9日(金)
2014年「全中理島根大会」ブース出展 2014年8月7日(木)~8月8日(金)

以上

お問い合わせ先:人材育成部 TEL:03-6256-9315(直通)